Vライン脱毛ガイド > Vラインが脱毛できるサロン > 人気の銀座カラーでVライン脱毛!料金や効果を詳しく紹介!

人気の銀座カラーでVライン脱毛!料金や効果を詳しく紹介!

夏に近づくにつれて、むだ毛が気になる季節になりました。
お友達や彼氏と海に遊びに行く人も多いのではないでしょうか?

そんな時期にちゃんと処理をしておきたいのが、デリケートゾーンのVラインです。
ビキニを着たらはみ毛が…となっては恥ずかしくて夏を楽しむことはできません。

ムダ毛の処理は肌トラブルもなく、美肌になることができる脱毛サロンがおすすめ。
でも、Vライン脱毛をするにはどの脱毛サロンがいいのかわかりませんよね。

そんな人にオススメしたいサロンが、人気の老舗脱毛サロン『銀座カラー』。

痛みも少なく、店舗数も多い銀座カラーは通いやすさ抜群!
満足するまで通い放題のプランもあるので、ツルツルになるまで通うこともできちゃうのです!

今回は銀座カラーでVライン脱毛をするメリット&デメリット、料金やメニューなどを詳しくご紹介します。

Vライン脱毛するなら『銀座カラー』

創業22年という長い歴史をもつ脱毛サロン、銀座カラー。
丁寧なカウンセリングと接客、高い技術がお得な価格で受けられるということで、とても人気がある脱毛サロンです。

Vライン脱毛にもさまざまなメニューやコースがあり、その人にピッタリのプランを提案してもらえます。

銀座カラーのVライン脱毛を選ぶべき理由

銀座カラーのVライン脱毛には、メリットがたくさん!
施術だけでなく、カウンセリングやアフターケアもしっかりとしているので、安心して脱毛に通うことができます。

Vゾーンの脱毛でも痛みの少ない「IPL脱毛」を採用

他の部位に比べて照射時の痛みが強いと言われるVIOゾーンのアンダーヘアの脱毛。
そんなVIOゾーンの脱毛の痛みを抑えながら脱毛してくれるのが、IPL(インテンスパルスライト)脱毛です。

光が毛のメラニン色素に直接作用するので、剛毛や産毛など、毛の種類を問わず確実に脱毛をしてくれます。
痛みは輪ゴムではじかれたぐらい(個人差はあります)で、従来のエステサロンの光による脱毛や針を使ったニードル脱毛よりも、痛みが軽減。
VIOゾーンでも強い痛みを感じることなく安全・確実な効果を得ることができます。

じっくりとカウンセリングをしてからVライン脱毛ができる

「Vゾーンなどの自己処理はどうすればいいかわからないし、人に任せるのは不安…。」
実際に脱毛を受けるまでは、こういった疑問がたくさんあるのは当たり前です。

銀座カラーではそんなVライン脱毛未経験者の人たちにも安心してもらえるように、カウンセリングをしっかりと行い、施術前の不安や疑問にもしっかりと対応してくれます。
メニューや料金の説明だけでなく、毛が生える仕組みや毛周期についてなども教えてもらえるので、自分で毛の状態を確認しながら脱毛を進めていけるのは嬉しいところ。

肌が弱かったり脱毛に不安のある人は、このカウンセリングで遠慮なく相談しましょう。

保湿ミスト「美肌潤美」やアフターケアの提案も充実

脱毛をするうえで、施術後の保湿やケアはとても重要。
とくにVゾーンは皮膚が薄くデリケートなので、念入りなケアが必要となってきます。

銀座カラーでは、オプションによってメニューに加えられる「美肌潤美」と呼ばれる美容保湿ミストを用意しています。
施術前と施術後にこちらのミストをたっぷりと脱毛箇所に吹きかけ、乾燥を防いでくれます。

さらに、脱毛後に自分でできるアフターケアの方法なども提案。
施術後には毎回おしぼりとハーブティーのサービスもあるので、気持ちよく脱毛に通うことができます。

通う店舗はどこでもOK!スタッフも担当制で安心

銀座カラーは今も新店をオープンし、全国に44店舗あります。
1回目の施術は契約した店舗のみとなりますが、2回目以降はどの店舗でも予約を取ることができます。

さらに、銀座カラーではスタッフが担当チーム制となっており、毎回違うスタッフが施術をするようなことがありません。
VIOゾーンなどのデリケートな部位の脱毛も、最初は緊張していても、見慣れているスタッフに責任をもって施術をしてもらえるので安心です。

銀座カラーのVライン脱毛の範囲や手順あれこれ

Vライン脱毛の範囲や手順は、脱毛サロンによってさまざまです。
ここで、銀座カラーのVライン脱毛はどのくらいまでが脱毛範囲なのか、手順や施術時の格好はどんなものなのかをご紹介します。

銀座カラーのVライン脱毛の範囲は?

Vゾーンとは、正面からアンダーヘアを見たときの部分。
Vライン脱毛と聞くと、このVゾーンを好きなところまで脱毛できると勘違いしてしまう人が多いです。
Vライン脱毛はあくまでビキニからはみ出ないぐらいの上部とサイドの部分のみの脱毛になります。

銀座カラーでは、上部の場合はデリケードゾーン上部の下2cmの範囲、サイドはショーツサイドから2~3cmの範囲となります。
産毛からカウントされてしまうことがありますが、「太い毛から2~3cmにしてもらいたい」と交渉して、すんなりOKだったという口コミもあります。
脱毛範囲に関しては施術前にしっかりと確認しましょう。

Iラインまで対応したVライン脱毛メニューも!

デリケートゾーンの上部・サイドに加えて、銀座カラーではIゾーンまで脱毛できるメニューもあります。

足を広げて、粘膜以外の太ももの付け根のラインを脱毛してもらえます。
Vラインのサイドや上部だけでは足りないという人にはこちらをオススメします。

Vライン脱毛の当日の手順と格好

受付を済ますと、施術室に案内されます。
すべて個室になっていますが、混み状況によってはカーテンで仕切られた個室部屋ということも。
清潔で綺麗という印象を持ったという体験談もあります。

ガウンと使い捨ての紙ショーツが用意されており、衣服や下着をすべて脱ぎ、それに着替えてからの施術となります。

Vライン脱毛はどのメニューがお得?

Vライン脱毛といっても、脱毛範囲や施術の回数によって、メニューが変わってきます。
それぞれの目的によって最適なプランをじっくり選びましょう。

デリケートチョイス

両ワキ・両手の甲と指・へそ周りなどの、範囲の狭いパーツから好きな脱毛部位を選べる、銀座カラーの単品メニュー。
Vゾーンの脱毛では、サイドと上部のIライン以外の範囲が含まれます。

一カ所・8回のコースで21,000円。
一カ所・脱毛し放題で37,600円となります。

スタンダードチョイス

両ひじ上下・両ひざ上下・背中・ヒップ・ヒップ奥などの、広い範囲やハイジニーナの範囲のパーツから、好きな部位を単品で選ぶことができます。
Vゾーンの脱毛では、Iラインはスタンダードチョイスから選ぶことができます。

一カ所・8回のコースで42,000円。
一カ所・通い放題で75,200円となり、デリケートチョイスよりも価格が上がります。

VIOセットコース

Vゾーンのサイド・上部・Iライン、さらにヒップ奥(Oゾーン)がセットになったお得なプランが、こちらのセットコース。
形も逆三角形から卵型など、自分の好きなように選ぶことができます。

脱毛し放題で、月額7,300円となります。

全身ハーフ脱毛コース

デリケートチョイスとスタンダードチョイスから、それぞれ4カ所ずつ計8カ所が選べるコースです。
デリケートチョイスのVゾーンのサイドと上部、スタンダードチョイスのVゾーンのIラインとヒップ奥を選んだとしても、さらに2カ所ずつ違いパーツを選ぶことができます。

回数は8回からで、各8回の場合は月額7,700円となります。

新・全身脱毛コース

全身22カ所の脱毛を、一年に8回まで受けられる月謝制の全身コースです。
さらに今ならキャンペーンで、初月と2ヶ月目分の料金が0円に!

脱毛し放題で、月額9,900円となります。
顔の脱毛もしたいという人は、プラス3,800円の月額12,800円で、顔を含めた全26カ所の脱毛をすることができます。

目的に合わせたメニュー選びを!

それぞれの脱毛したい目的や予算などに合わせて、Vライン脱毛だけでもメニューが豊富な銀座カラー。

Vラインのサイドだけでいい!など、特定の部分の脱毛でなるべく価格を抑えたいという人には「デリケートチョイス」や「スタンダードチョイス」などの単品メニューを。
VIOをまとめて脱毛したい!という人には、「VIOセットコース」を。
VIOに加えて、他の部位もいくつか脱毛したいという人は「ハーフ脱毛コース」を。
回数を気にせず、全身まとめて脱毛したい!という人には「新・全身脱毛コース」をオススメします。

20歳以下が対象のキャンペーンや学割などの特典など、さらに料金がお得になることもあるので、随時公式サイトをチェックしてみましょう!

銀座カラーでVライン脱毛する際の注意点

初心者でも安心のサービスが充実している銀座カラー。
メリットはたくさんありますが、もちろん注意点もあります。

シェービングのし忘れに注意!剃り残しの対応はなし

銀座カラーに限らず、ほとんどの脱毛エステサロンでは事前のシェービングを各自にお願いしています。
銀座カラーでは、うなじや背中やヒップ奥などの、自分では処理が難しい箇所や、電動シェーバーを持参すれば無料でシェービングをしてくれるサービスがあります。

しかし、電動シェーバーを持参せずに剃り残しがあると、その部分は避けての施術になってしまいます。
Vゾーンなどの自分で処理ができる範囲のシェービングは、剃り残しがないように気をつけましょう。

キャンセルをすると1回分の消費に

もう1つ注意すべき点は、銀座カラーのキャンセルです。
前日の午後7時までのキャンセルであればリスクなしでキャンセルを受け付けてくれます。

しかし、それ以降のキャンセルは一回分消費されてしまいます。
回数が決まっているコースの場合は、一回分が消費されてしまうのはかなりダメージが大きいです。
回数無制限のコースの場合も2,000円のキャンセル料がかかってしまうので、キャンセルはしないように、するときは前日の19時までに連絡は済ませましょう。

生理日が当日に来てしまった場合は?

キャンセルの理由として多いのが、生理によるもの。
生理のときは、VIOゾーンの脱毛はお断りしています。
生理の場合でも、前日の19時までに連絡がない場合はキャンセル扱いになってしまいます。

全身コースやVIOゾーン以外の脱毛も一緒にしている場合は、VIOゾーンを除いた範囲の脱毛となります。
生理日をきちんと管理して、生理が来そうなときは前日19時までに予約の日時変更をしておきましょう。

銀座カラーのVライン脱毛でツルツル悩みのない日々を

見た目にも衛生面にも、脱毛しておくと良いことばかりのVライン脱毛。

綺麗で安心・安全な銀座カラーのVライン脱毛で、夏でも堂々とビキニを着れるツルツル肌を手に入れてください!