Vライン脱毛ガイド > Vライン脱毛ができるサロン・クリニック > 全身脱毛で人気!脱毛ラボの【VIO脱毛】|料金・キャンペーンを徹底解説

全身脱毛で人気!脱毛ラボの【VIO脱毛】|料金・キャンペーンを徹底解説

「脱毛ラボ」といえば、全身脱毛が人気でご存知の方も多いのではないでしょうか。
脱毛ラボは他の脱毛サロンに比べて、全身脱毛の価格が安く、最短で2週間に1回のペースで通えるのも大きな特徴です。

今回はそんな人気の脱毛サロン「脱毛ラボ」の「VIO脱毛」について詳しく調査をしました。
気になる料金やキャンペーンについても紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

脱毛ラボのVIO脱毛プランはどんなものがある?

脱毛ラボのVIO脱毛のプランはどんなものがあるのでしょうか。

プランによって、通える回数や、支払い方法なども異なりますので、自分にあったプランを見つけてください。

回数パック脱毛プラン

最短で、脱毛施術後2週間~月1回のペースで通うことができるプランです。
およそ半年から1年で脱毛が終わるため「少しでもはやく脱毛を終わらせたい」と考えている方にオススメです。

VIOを含む全身48カ所か、脱毛したい24か所のなかでVIO部分を入れるかのどちらかが選べます。
金額は下記になります。

価格(一括の場合)
全身脱毛48か所 109,760円(税抜き)
選べる部分脱毛24か所 78,760円(税抜き)

7月10日までの予約なら、全身脱毛48か所通常109,760円が85,880円となります。

月額制パック脱毛プラン

こちらは、低価格で月払いのできる月額制パックのプランです。
月に1回の脱毛で、約1年間通うことができます。

ゆっくり脱毛していきたい、そんなに急いでいないという方にオススメです。
また、月払いなので、いつでもやめることができるのも特徴の1つです。

ただし、1回の脱毛で、全部のパーツを脱毛できるわけではありません。
12回分で、全身脱毛1回分となるためご注意ください。

また、回数パックと同様に、VIOを含む全身48カ所か、脱毛したい24か所のなかでVIO部分を入れるかのどちらかが選べます。

月額(分割)
全身脱毛48か所 1,990円(税抜き)
選べる部分脱毛24か所 1,490円(税抜き)

こちらも、7月10日までの予約で12カ月間無料(23,880円オフ)となっています。

1回単発脱毛プラン

1部位1,980円(税抜き)から脱毛できるプランです。

Sパーツ、Mパーツ、Lパーツと、パーツによって値段が違います。
VIOはMパーツに入るのでそれぞれ3,980円(税抜き)の価格になります。

月額(分割)
Sパーツ 1,990円(税抜き)
Mパーツ(VIO含むパーツ) 3,980円(税抜き)
Lパーツ 5,980円(税抜き)

VIO脱毛をすぐにしたいなら回数パックプランがおすすめ

VIOを脱毛する場合、薄くするなら6回程度、しっかり毛をなくすなら12回程度制術が必要になります。
つまり、効果を実感するまでに少なくとも6回は必要なのです。

回数パックプランなら2週間に1回の来店も可能な上、他の部位も合わせて脱毛を行えます。
他のプランは、通ったとしてもVIO脱毛をやらない日があったり、Vだけの日があるケースもあります。

回数パックプランならVIOを含む、全身48か所もしくは24か所の施術を毎回できるのでオススメです。

脱毛ラボの特徴は?他のサロンとどう違う?

人気の脱毛ラボですが、他の脱毛サロンとどのような違いがあるのでしょうか。

全身脱毛の部位が48か所と最も多い

実は、脱毛ラボは全身脱毛の部位が48か所と最も多いのです。
他の脱毛サロンは全身脱毛の部位が平均22~33カ所くらいなので、とても多いですね。

S.S.C方式で、ジェルの美容成分で脱毛ができる

S.S.C方式の脱毛は、ジェルの上からライトをあてて行います。
連写が出来る最新式の脱毛機なので、全身脱毛1回60〜90分で済むのが特徴なのです。

他サロンでよくある光脱毛は、毛の黒い色に反応して毛根を高熱で破壊して脱毛しています。
そのため、熱でヤケドしたり、痛みが出てしまったりするのですね。

脱毛ラボのS.S.C脱毛は、クリプトンライトという特殊な光を使います。
この光は、光脱毛のように毛の黒い色に反応するのではなく、脱毛前に塗るジェルに含まれるカプセルに反応します。

さらに、ジェルに含まれるカプセルの中には、フィニリーブという脱毛成分や抑毛効果のあるダイズイソフラボンなどの美容成分がたっぷり!
そのため、脱毛しながら、美肌になれるのです。

VIOの脱毛もほとんど痛みを感じないといわれています。

予約がとりやすい

脱毛ラボでは、S.S.C方式の導入により、施術時間が従来の約半分になりました。
また、脱毛ラボなら最短2週間に1回通うことが可能です。

他の脱毛サロンは、毛周期の都合で2ヶ月に1回程度しか通えません。
いちはやく脱毛をしたいという方には嬉しいですね。

閉店時間が22時と遅くまで脱毛を受けられる

閉店時間が22時というのも脱毛ラボの特徴です。

他の脱毛サロンが8~10時間の営業が平均的なのに対して、12時間営業で行われています。
つまりその分、来店回数も増やせるので年間平均3.56回のところ、脱毛ラボなら平均8.22回来店が可能になります。

【今なら】お得なキャンペーンが豊富

脱毛ラボにはお得なキャンペーンが豊富です。

現在は下記のキャンペーンが行われています。(2017年6月2日現在)

  • 交通費キャッシュバック…最後まで通い切れば交通費が戻ってくる
  • 脱毛シェア…1つのプランを友人と割り勘で買える
  • 2倍学割…学生証提示で5%オフのところ10%オフに
  • 脱毛下取り…他サロンで脱毛をやり残していた場合に10万円で下取りしてくれる
  • ふたまた割り…脱毛サロンを2つ以上かけもちして通うと最大15,000円オフ

これだけお得なキャンペーンがあるのは嬉しいですよね。
友人とシェアできるものもあるので、気になる方はぜひチェックしてください。

脱毛ラボでのVIO脱毛の流れ


脱毛ラボでのVIO脱毛ですが、実際はどのような流れで行われているのでしょうか。
今回は「Vライン」の脱毛を例に、順を追って紹介していきます。

①無料カウンセリング

担当のスタッフとカウンセリングをします。
肌質や毛量・毛質をチェックしたり、脱毛プランの説明などを受けます。

事前に行う自己処理方法の仕方なども教えてくれるので、しっかり聞いて下さいね。
脱毛の説明は、動画を観るのでイメージもしやすいですよ。

脱毛の事で分からない事や不安な事は、ここでスタッフに聞きましょう。

②着替え

個室の施術スペースに案内され、上は専用のラップ状のタオルに着替えます。
一般的に脱毛サロンでは、下は紙のショーツに履き替えますが、脱毛ラボは紙パンツ代100円(抜)かかるため、VIO施術をする方は、下に何も着けないで施術する方が多いのだとか。

スタッフもタオルをかけながら、施術してくれたりしますが、もし、抵抗がある方は、紙パンツを購入して下さいね。

次に、光が目に入るのを防ぐため、サングラスの上からタオルをかけて、目を保護します。

③毛の状態をチェック

事前処理の剃り残しをチェックします。
剃り残しがあると、シェービング代がかかるので気をつけましょう。

毛のチェックの次は、ホクロや傷を光から守るため、シールを貼って保護します。

④ジェルを塗布

脱毛効果はもちろん、抑毛効果も期待できるオリジナルのジェルをVラインの施術部分に塗布していきます。

⑤光を照射

ジェルの上から、特殊な光を照射していきます。
S.S.C脱毛の説明でも触れたように、毛根ではなく、ジェルの成分に作用するため、痛みも感じません。

⑥脱毛ラボ、オリジナル 全身エステパック

照射部分に湿ったタオルをあてて、クールダウンさせます。
さらに、脱毛ラボのオリジナル全身エステパックをして終了です。

服に着替えたら次回の予約を入れます。

脱毛ラボの気になるあれこれ

ここまで、脱毛ラボの料金や脱毛の手順について紹介をしてきました。

ここからは、脱毛ラボでのVIO脱毛をするにあたって「気になる疑問」とその回答をみていきましょう。

剃り残しのシェービングはお金がかかる?

脱毛ラボでは、剃り残しのシェービングに追加料金がかかります。
シェービング代は、Vラインや顔が含まれている場合、1,500円かかります。

Vラインの事前処理は、しっかりしていきましょう。

脱毛ラボのVIO脱毛は痛い?

脱毛ラボの光は、ジェルの成分に作用するため、医療レーザーのように痛みはありません。
しかし、ジェルの塗布が少なめだと、照射レベルを上げた時に痛みを感じる事もあるようです。

ただし、この痛みには個人差があります。
もし、痛みを感じたらスタッフに言って下さいね。
ジェルの塗布を厚くしてくれるため、痛みを感じなくなりますよ。

生理になったらVIO脱毛はできない?

脱毛ラボでは、生理中の脱毛は出来ません。
ちなみに、Vライン脱毛を含むアンダーヘアはもちろんですが、他の部位も脱毛は出来ないので、全身脱毛プランの方も気をつけましょう。

キャンセルする場合は、キャンセル料が1,000円かかるので注意が必要です。
また、全身脱毛コースの場合、1回分消化するというペナルティも。

その場合、次にペナルティ分の脱毛は、ローテーションの関係で2ヶ月先になってしまいます。
これはもったいないですよね。

無断キャンセルの場合も同様にキャンセル料1,000円に1回分を消化するペナルティがつくので、注意して下さい。

生理予定日をふまえて、早めに予約を変更しましょう。
ちなみに、前々日の21:30までに連絡すれば、キャンセル料はかかりませんし、ペナルティもありません。

脱毛ラボのVラインの範囲はどこまで?

脱毛ラボのVラインの範囲は、コースによって違います。
回数パックの場合は、Vラインはサイドのみです。
Vラインの上部もサイドも脱毛をしたい場合は、月額制のコースを選んで下さいね。

脱毛ラボのVIO脱毛は料金プランやキャンペーンが豊富で選びやすい!

脱毛ラボは、月額制や回数コースで脱毛頻度が選択できるのも大きな魅力です。
自分のペースを決めて通えるので、計画的に脱毛出来ます。

また、脱毛ラボのS.S.C脱毛は、無痛で肌に優しいだけでなく、スピーディーさも魅力的です。
抑毛・脱毛効果のある美肌ジェルで、脱毛しながらお肌を美肌に導くのも嬉しいですよね。

紹介したなかでも、回数パック脱毛プランは最短で2週間に1回脱毛が行えるので、VIO脱毛をしっかり行いたい方にオススメのプランです。

VIO脱毛を安く行いたい、全身脱毛のなかでVIO脱毛を行いたいという方は、お得なプランやキャンペーンも豊富な「脱毛ラボ」をチェックしてみてはいかがでしょうか。