Vライン脱毛ガイド > Vラインが脱毛できるサロン > 脱毛ラボの【Vライン脱毛】|料金・キャンペーンを徹底解説

脱毛ラボの【Vライン脱毛】|料金・キャンペーンを徹底解説

Vラインのムダ毛をキレイに脱毛するなら、脱毛サロンへ行くのが効率的です。
しかし、脱毛サロンは、何年もかけて通ってやっと脱毛が完了するというイメージを持つ方も少なくないと思います。

Vラインのムダ毛処理をするなら、手っ取り早くキレイにしたいですよね。
そんな数ある脱毛専門エステサロンの中でも、脱毛ラボは、施術時間が早いため、Vラインを早く脱毛したい方に人気です。

今回は、脱毛ラボでVライン脱毛を行うメリットやデメリット、施術の流れや詳しい料金説明、さらに、脱毛ラボでのVライン脱毛に関する疑問や注意点などをまとめました。
そして、お得なキャンペーン情報もご紹介しているので、是非チェックしてみて下さいね。

脱毛ラボでVライン脱毛を行うメリット

冒頭でも触れたように、脱毛ラボの施術時間は早い事で有名ですが、他サロンとの違いは何処にあるのでしょうか?
脱毛ラボは、施術スピードが早いだけではなく、他にも魅力的なポイントがあります。
詳しくご紹介します。

肌に優しいのに施術が早い!

施術時間の早さは、脱毛ラボならではの最大の特徴がありました。

脱毛ラボの施術時間の早さのヒミツこそが、S.S.C脱毛!
連写が出来る最新式の脱毛機なので、全身脱毛1回60〜90分で済むのが特徴なのです。

また、他サロンでよくある光脱毛は、毛の黒い色に反応して毛根を高熱で破壊して脱毛しています。
そのため、熱でヤケドしたり、痛みが出てしまったりするのですね。
脱毛ラボのS.S.C脱毛は、クリプトンライトという特殊な光を使います。
この光は、光脱毛のように毛の黒い色に反応するのではなく、脱毛前に塗るジェルに含まれるカプセルに反応します。

美肌効果がある

カプセルの中には、フィニリーブという脱毛成分や抑毛効果のあるダイズイソフラボンなどの美容成分がたっぷり!
そのため、脱毛しながら、美肌になれるのです。

肌に塗ったジェルの上からこの光を照射すると、ジェル内の有効成分がお肌に浸透し、脱毛する仕組みです。
S.S.C脱毛は、毛に直接作用しないというのが大きな特徴です。

これにより、毛周期を気にする事もなく、痛みもないので肌にも優しいのです。
特に痛みを感じやすいデリケートなVラインにはぴったりの脱毛です。
脱毛しながら美肌になれるなんて、女子にはメリットだらけですよね。

脱毛ラボのVライン脱毛料金プラン

では、脱毛ラボでVライン脱毛を行う場合、どんなプランがあるのでしょうか?
脱毛ラボでは、大きく分けて3つの脱毛プランがあり、さらに細かく分類されています。

Vラインのみの脱毛に集中しても良いですし、他のパーツと組み合わせたり、効率的にプランを立てられるのも嬉しいポイントですよね。
それぞれのプランや施術料金を詳しくまとめてみました。

①月額制全身脱毛プラン

月額制の全身脱毛のプラン。
全身脱毛で、360度48箇所が設定されています。
もちろん、全身脱毛プランには、Vラインの上もサイドも全身脱毛のパーツ中に含まれています。

脱毛箇所は、48箇所、24箇所、12箇所のコースより自由に選べ、施術のスピードもまったり、普通、スピードより選べます。
こちらでは、公式サイトでも紹介されているまったりコースの3種類の詳細をご紹介しています。

ちなみに、普通コースは、脱毛箇所を2つに分け、1回の施術で1/2ずつを施術し、スピードコースは、1回の施術ですべてを施術するので、脱毛スピードがコースによって変わります。
全身脱毛1サイクルは、普通コースで2ヶ月、スピードコースで1ヶ月となってます。

普通コースとスピードコースの価格は、カウンセリング時に問い合わせてみて下さいね。
全身まとめて脱毛できるのはもちろん、自分が希望する施術スピードに合わせて選べるのが嬉しいですよね。

全身脱毛48箇所まったりコース

全身48箇所を4つのパーツに分けて、1回の施術で1/4ずつを施術するコースをご紹介しています。
1ヶ月に1回通うので、全身脱毛1サイクルで4ヶ月かかります。
3,980円(抜)

※ちなみに、現在こちらのコースがキャンペーンで、なんと5か月無料体験実施中です。
全身脱毛がとてもお得にお試し出来るので、おすすめ!

全身脱毛24箇所まったりコース

全身48箇所のうち24箇所を4つのパーツに分けて、1回の施術で1/4ずつを施術するコース。
1ヶ月に1回通い、全身脱毛1サイクルで4ヶ月かかります。
2,980円(抜)

全身脱毛12箇所まったりコース

全身48箇所のうち12箇所を4つのパーツに分けて、1回の施術で1/4ずつを施術するコース。
1ヶ月に1回通い、全身脱毛1サイクルで4ヶ月かかります。
1,980円(抜)

②回数パック全身脱毛プラン

こちらは定額制ではなく、あらかじめ回数が決められている全身脱毛コースです。
3回、6回、12回、18回の4段階あり、月額制のように、48箇所、24箇所、12箇所より選択可能。

こちらでは、公式HPでも紹介されている6回パックをご紹介しています。

全身脱毛1サイクルはまったりコースで半年〜1年、スピードコースだと最短2週間に1回のペースで通えます。
早くVラインの脱毛を終わらせたい方は、スピードコースがオススメ!

6回パック全身脱毛48箇所

109,760円(抜)

6回パック全身脱毛24箇所

78,760円(抜)

6回パック全身脱毛12箇所

56,760円(抜)

③1回単発脱毛プラン

1部位ごとに脱毛出来る、とても効率的なプラン。
設定されたSパーツ、Mパーツ、Lパーツの中から、お好きなパーツを選んで脱毛出来ます。
VラインだとMパーツになるので、3,980円(抜)で脱毛が可能です。

細かくパーツを選べるため、Vラインだけなど必要最低限の脱毛がご希望なら、こちらのコースがオススメ!

脱毛ラボでのVライン脱毛の注意点

脱毛ラボでは、体にアルコールが入っていると、脱毛が出来ません。
アルコールが体に残っていると、体温や肌表面の温度が上がります。

脱毛ラボでは、光を当てて脱毛をするため、脱毛時に熱を放ちます。
体や皮膚の温度が高いとヤケドをする可能性があるのですね。
二日酔いも同様なので、気をつけましょう。

Vライン脱毛を脱毛ラボでおこなうデメリット

ご紹介した月額制の全身脱毛は、Vラインの上部もサイドも脱毛出来るため、評判が良いです。

1回の施術時間も短く、安いというのもメリットですが、スピードコース以外だと、全身脱毛が終了するまでには、何度も通う必要があるため結構な時間がかかります。

脱毛ラボでのVライン脱毛の流れ

脱毛ラボのVライン施術方法は、どんな感じなのでしょうか?
手順を追って詳しくご紹介しましょう。

①無料カウンセリング

担当のスタッフとカウンセリングをします。
肌質や毛量・毛質をチェックしたり、脱毛プランの説明などを受けます。

事前に行う自己処理方法の仕方なども教えてくれるので、しっかり聞いて下さいね。
脱毛の説明は、動画を観るのでイメージもしやすいですよ。

脱毛の事で分からない事や不安な事は、ここでスタッフに聞きましょう。

②着替え

個室の施術スペースに案内され、上は専用のラップ状のタオルに着替えます。
一般的に脱毛サロンでは、下は紙のショーツに履き替えますが、脱毛ラボは紙パンツ代100円(抜)かかるため、VIO施術をする方は、下に何も着けないで施術する方が多いのだとか。

スタッフもタオルをかけながら、施術してくれたりしますが、もし、抵抗がある方は、紙パンツを購入して下さいね。

次に、光が目に入るのを防ぐため、サングラスの上からタオルをかけて、目を保護します。

③毛の状態をチェック

事前処理の剃り残しをチェックします。
剃り残しがあると、シェービング代がかかるので気をつけましょう。

毛のチェックの次は、ホクロや傷を光から守るため、シールを貼って保護します。

④ジェルを塗布

脱毛効果はもちろん、抑毛効果も期待できるオリジナルのジェルをVラインの施術部分に塗布していきます。

⑤光を照射

ジェルの上から、特殊な光を照射してゆきます。
S.S.C脱毛の説明でも触れたように、毛根ではなく、ジェルの成分に作用するため、痛みも感じません。

⑥アフターケア

照射部分に湿ったタオルをあてて、クールダウンさせます。
さらに、保湿ケアをして終了です。
服に着替えて次回の予約を入れます。

脱毛ラボでの脱毛の疑問あれこれ

剃り残しのシェービングや範囲、生理になった時の対応など、脱毛ラボでVライン脱毛をする時のよくある疑問をまとめてみました。

脱毛ラボのVライン脱毛は痛い?

脱毛ラボの光は、ジェルの成分に作用するため、医療レーザーのように痛みはありません。
しかし、ジェルの塗布が少なめだと、照射レベルを上げた時に痛みを感じる事もあるようです。

ただし、この痛みには個人差があります。
もし、痛みを感じたらスタッフに言って下さいね。
ジェルの塗布を厚くしてくれるため、痛みを感じなくなりますよ。

生理になったらVライン脱毛はできない?

脱毛ラボでは、生理中の脱毛は出来ません。
ちなみに、Vライン脱毛を含むアンダーヘアはもちろんですが、他の部位も脱毛は出来ないので、全身脱毛プランの方も気をつけましょう。

キャンセルする場合は、キャンセル料が1,000円かかるので注意が必要です。
また、全身脱毛コースの場合、1回分消化するというペナルティも。
その場合、次にペナルティ分の脱毛は、ローテーションの関係で2ヶ月先になってしまいます。
これはもったいないですよね。

無断キャンセルの場合も同様にキャンセル料1,000円に1回分を消化するペナルティがつくので、注意して下さい。

生理予定日をふまえて、早めに予約を変更しましょう。
ちなみに、前々日の21:30までに連絡すれば、キャンセル料はかかりませんし、ペナルティもありません。

剃り残しのシェービングはお金がかかる?

脱毛ラボでは、剃り残しのシェービングに追加料金がかかります。
シェービング代は、Vラインや顔が含まれている場合、1,500円かかります。

Vラインの事前処理は、しっかりしてゆきましょう。

脱毛ラボのVラインの範囲はどこまで?

脱毛ラボのVラインの範囲は、コースによって違います。
回数パックの場合は、Vラインはサイドのみです。
Vラインの上部もサイドも脱毛をしたい場合は、月額制のコースを選んで下さいね。

優しいVライン脱毛で美肌に!

脱毛ラボのS.S.C脱毛は、無痛で肌に優しいだけでなく、スピーディーさも魅力的です。
抑毛・脱毛効果のある美肌ジェルで、脱毛しながらお肌を美肌に導くのも嬉しいですよね。

また、月額制や回数コースで、まったり・普通・スピーディーなど脱毛頻度が選択できるのも大きなポイント!
自分のペースを決めて通えるので、計画的に脱毛出来ますよ。

まずは、今だけの5か月無料キャンペーンで、脱毛ラボでお得にVライン脱毛をお試ししてみませんか?